Supporters サポーターズ

みうら ゆう

アドバイザー

ぼちぼち半世紀生きたところでようやく ほんのりと どんな風に吹かれようか、どこへ飛んで行こうかが 見えてきたというスーパースローリーで音楽依存。 ミニチュア、フィギュアコレクター。3歳から現在もなお仮面ライダーフリーク、ヒーローヲタク。動植物マニア。怪傑ライオン丸と結婚したかった獣人好き。集団協調すこぶる苦手な人間好き。みんなが楽しむ姿を遠くから見守るのが唯一の楽しみというネクラヲタク。マウンティングと同調圧とバッシングを無くしたい

一般社団法人
こどもエンターテインメントという謎組織の代表理事

こどもエンターテインメント

Facebook

Twitter

ひろせ もとき

おぎやはぎの「おぎ」似の父親エンジニア。ロボット・おもちゃに心ときめく少年心が持ち味。 重度障害の息子の未来をサポートすべく、歩行困難な息子の手足代替を目指したロボット機器を研究中。 また、家族の日々の困り事を解決する『家族のためのモノづくり』としてリハビリ機器/おもちゃ等の自作・改造を進め、年間25個以上も開発し続けるモノづくりオタク。 「趣味×実益×誰かのため」として、自分も楽しみながら、障害を持った子供達の「できる」「わかる」を引き出そうと奮闘中

ブログ



ジョナ☆シェン

京都精華大学マンガ学部卒業。ギャグ漫画描き。
できわかクリエイターズのロゴなどを手掛ける。
2018年3月〜2019年7月、Webマガジン「ウブマグ 」http://ubmag.jp/ にて『ジョナのオムニバスショートギャグ漫画』、『ジョニーの燃えよ裁判』を連載。
また、京都CLUB METROを中心に多数のイベントで定期的にライブペインター、VJとしても活動し、自身主催のアーティスティッククラブイベント「CANVAS」も運営。

instagram

Twitter

ノア

XMËA 2014年にDJとしてのキャリアをスタートさせる。 主に京都のクラブメトロを拠点に活動しており、そこで行われる「Konnect The Universe」にはレギュラー出演すると共に運営にも携わる。また、2017年より別名義”NOAH VADER”でも活動を始め、東京最大級のクラブ、SOUND MUSEUM VISIONでのプレイを経験する。DJとしての活動以外にも、自身の経験をベースに、執筆活動、講演活動、慈善事業なども行なっている。 そして2018年6月、主催イベント「CANVAS」を開催した後、メディアからも取り上げられるなど多方面からの反響を受けた。




もり よしふみ

三山、VJ sanzan 研究メインの医師

生来の自由人。持ち前の好奇心と行動力で今日も京都市内を自転車で駆け巡っています。野球に明け暮れ、練習後はひたすら中国書道という青春時代を過ごし、大学院からVJの技術も習得しました。現在はお世話になった京都の伝統文化を、未来的なVJと合わせて新しい芸術を生み出せればと試行錯誤しています。その傍ら、お昼には精神・神経疾患の研究を真面目に(一応)やっています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。